アメリカンバー【オールディズ】にようこそ!
東京都葛飾区でアメリカンバー【オールディズ】を経営しています。お店での出来事なんかをツラツラと書き綴っているブログ。【バーボン銘柄辞典】もオマケ掲載しています。(家庭で気軽にバーボンやカクテルを愉しむためのブログから改めました)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万歳!・・・キューバ・リバー
暑い季節になってまいりました。
こんな季節は、スッキリとジュース感覚で飲めるカクテルが最適ですね。

そんなカクテル第一弾。
前回まで『ラムベース』カクテルでしたので、今回もそれで・・・。

今回は、比較的有名なカクテル【キューバ・リバー
これは『コーラ』に『ラム酒』を入れたお手軽カクテルで、良く【ラム&コーク】なんて呼ばれています。
そう言えば映画『カクテル』の中で、まだ見習いバーテンダーである主人公(トム・クルーズ)が、>「【キューバ・リブレ】」と注文されて、>>「【ラム&コーク】じゃないか!」って叫ぶシーンがありましたっけ・・・。

ちなみに【キューバ・リバー(Cuba Libre)】とはアメリカ読みで、スペイン読みでは【クバ・リブレ
キューバ・リブレ】って呼ばれる事もあります。

この【キューバ・リバー】のカクテル名は、1902年、米西戦争の末スペインから独立をしたキューバの独立運動の合言葉『ビバ クバ リブレ(Viva Cuba Libre)!』『自由なるキューバ、万歳!』から。

ハバナにあるアメリカ人バーで流行したカクテルで、南米地域を中心に、暑い地域でよく飲まれています。
最後に『生ライム』を多めに絞り入れると、美味しさと爽やかさがより増しますので、お試し下さい。

キューバリバー
*ラム・・・45ml
*コーラ・・・適量
*生ライム

《作り方》
タンブラーに氷を入れ、ラムを入れ、コーラで満たす。
ライムを多めに搾り入れれば、完成。

このカクテルにも、使用するラムに指定はありません。
そんな訳で今回は、歴史の古いラム【ロンリコ】を使用してみましょう・・・。




写真は、アルコール度数40度の【ロンリコ ホワイト
1860年、カリブ海にあるアメリカ自治領『プエルトリコ』に設立された『ロンリコ社』の社名は、『ラム酒』のスペイン語『ロン』と『リッチ』を意味する『リコ』を合わせて作られたもの。
意訳すると『味わい豊かなラム』といった意味で、『ラム酒』造りの精神が感じられます。
ちなみに禁酒法時代以前から蒸留酒の製造をしている会社はこの地域ではほとんど無く、『ロンリコ社』は禁酒法時代に唯一アルコール製造を許された、伝統のある由緒正しい業者でもあります。

『ロンリコ社』では、アルコール度数75.5度のラム酒【ロンリコ151】も製造・販売しています。
こちらは焼けるようなのど越しで、ぜひ『オン・ザ・ロック』で味わっていただきたいですね。

暑い夏に最適なカクテル【キューバ・リバー
バーベキューに行く時に、クーラーボックスに『ラム酒』と『コーラ』と『生ライム』・・・。
簡単カクテルは、うけること間違いなし!
ぜひお試しを!・・・ただし・・・運転手はアルコール飲んじゃダメですよ~。

【ロンリコ ホワイト】購入はこちらから

*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ

【楽天市場】・・・『バーボン』が安く買えるオンラインショップへはこちらから!
【楽天市場】・・・欲しい『リキュール』を探すには、こちらからオンラインショッピング!

【楽天市場】・・・お気に入りのグラスでバーボンを愉しむ・・・『グラス』をオンラインショッピング!
【楽天市場】・・・水にこだわってバーボンを愉しむ・・・『いろんなお水』をオンラインショッピング!

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています

スポンサーサイト
ヘミングウェイが愛飲した・・・フローズン・ダイキリ
昨日紹介した【ダイキリ】が一般的なカクテルとして広く世間に知られた後の1950年前後に、キューバのハバナ市にあるバー『ラ・フロリダ』のチーフバーテンダー《コンスタンテ・リバイラグア》氏によって考案されたシャーベット状のカクテル【フローズン・ダイキリ

文豪《ヘミングウェイ》が書いた小説『熱い雲』には、当時キューバに住んでいた《ヘミングウェイ》がこの店でこのカクテルを飲むのが大好きだったと書かれており、それにより世界的に有名になりました。

ダイキリ】を、ブレンダー(ミキサー)にかけてシャーベット状に。
それにより、より涼しげに、そしてデザートのように・・・。

フローズン・ダイキリ
*ホワイトラム・・・45ml
*ライムジュース・・・15ml
*ホワイトキュラソー・・・1ティースプーン
*シュガーシロップ・・・1ティースプーン

《作り方》
ミキサーに材料を入れ、適量のクラッシュドアイスを入れる。
ミキサーのスイッチを入れ、シャーベット状になったら広口のシャンパングラスに入れ、完成。

飾りとして『ミントの葉』なんかを使うとよりいっそう涼しさが増しますので、見た目から『涼』を求める暑い夏の日には最適なカクテルと言えるでしょう・・・。

使用する『ホワイトラム』に指定はありませんが、せっかくですので【フローズン・ダイキリ】の発祥であるバー『ラ・フロリダ』があるハバナ市にちなんだネーミングのついたラム【ハバナクラブ】の『ホワイトラム』なんかを使ってみましょう。



ハバナクラブ アネホブランコ】は、キューバで伝統的な『ホワイトラム』
1878年、同国で創業されて以来、国産サトウキビの糖蜜だけで造られたこの『ホワイトラム』は、古いオーク樽で18ヶ月間、じっくりと寝かせて熟成されています。

ラベルにデザインされている女性の像は『ヒラルディア』と呼ばれるもので、ハバナ港の入り口の街に実際に立っているブロンズ像。
永遠の若さを求めて旅立った水兵の夫を辛抱強く待ちつづけたという女性の物語がモチーフになっています。

アルコール度数は40度。
特にカクテルベースとして使われる事が多いのですが、そのままロックで飲んでもフルーティーさが感じられますので、お試し下さい。

暑いキューバを思い起こしながら・・・【フローズン・ダイキリ】は、リゾート感覚で飲みたいカクテルです。

【ハバナクラブ アネホブランコ】購入はこちらから

*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ

【楽天市場】・・・『バーボン』が安く買えるオンラインショップへはこちらから!
【楽天市場】・・・欲しい『リキュール』を探すには、こちらからオンラインショッピング!

【楽天市場】・・・お気に入りのグラスでバーボンを愉しむ・・・『グラス』をオンラインショッピング!
【楽天市場】・・・水にこだわってバーボンを愉しむ・・・『いろんなお水』をオンラインショッピング!

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています

自然発生したカクテル・・・ダイキリ
久しぶりの更新です・・・。

今回は『ラム・ベース』の代表的カクテル【ダイキリ
このカクテルの起源の有力説は、1898年にカリブ海を舞台として起こった戦争『米西戦争』の終結直後あたりに『自然発生』したと言われています。

それは、キューバのとある鉱山にて。
『米西戦争』終結後、キューバはアメリカの支配下となりました。
するとキューバ政府は、サンチャゴ市の東側にある『ダイキリ鉱山』にアメリカ人技師の派遣を要請。
それはダイキリ鉱山の生産増強のためでした。

アメリカ人の技師たちは、チームを組んでダイキリ鉱山にやって来ます。
ところがアメリカとは違い、気温の高いキューバの環境。
その上つらい仕事に、アメリカ人技師たちは、必然的に仕事のあとの『酒』に喜びを感じていました。

酒・・・と言っても、入手しやすい酒は『キューバ産ラム酒』くらい。
それ以外に入手しやすい物は、ライムの実と砂糖・・・。
アメリカ人技師たちは自然とそれらを混ぜ合わせ、オリジナルの名も無いカクテルを毎晩飲んでいました。

週末には、サンチャゴ市内にあるホテル『ヴィーナス・ホテル』のバーに集まっては、バーテンダーにそのカクテルを作らせて騒いでいたアメリカ人技師たち。
そして1902年の初頭、そのバーに集まっていたアメリカ人技師たちのあいだで、>「このカクテルに名前を付けよう!」という話しが盛り上がり、当時主任技師であった《ジェニングス・コックス》氏がその鉱山の名前にちなんで【ダイキリ】と命名しました。

・・・これ以外の説もあるようですが、これが現在最も有力な【ダイキリ】誕生説です。

【ダイキリ】
*ホワイト・ラム・・・3/4
*ライムジュース・・・1/4
*シュガー・・・1ティースプーン

《作り方》
シェーカーに材料を入れてシェーク。
カクテルグラスに注ぎ入れれば、完成。

『ライム』は、生ライムを絞り入れても良いですが、手軽な『ライムジュース』を使っても美味しく作る事が出来ますね。





シェーカーを使いますので『手軽に・・・』とは言えませんが、暑い国で発生した【ダイキリ】は、これから暑い季節に程よいカクテル。
『クイッ』と一気に飲み干したいカクテルです。

★【カクテルライム】が安く買えるオンラインショップ★
酒の中野屋

あさの酒店


*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ

【楽天市場】・・・『バーボン』が安く買えるオンラインショップへはこちらから!
【楽天市場】・・・欲しい『リキュール』を探すには、こちらからオンラインショッピング!

【楽天市場】・・・お気に入りのグラスでバーボンを愉しむ・・・『グラス』をオンラインショッピング!
【楽天市場】・・・水にこだわってバーボンを愉しむ・・・『いろんなお水』をオンラインショッピング!

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています



プロフィール

みなつ

Author:みなつ
東京都葛飾区立石で、アメリカンバー【オールディズ】を経営している『みなつ』です。我が愛する【北海道日本ハムファイターズ】のブログも書いていますので、そちらにも訪問してみて下さい。



フリーエリア









バーボンなどの洋酒を探す・・・
【楽天洋酒市場】⇒

ビール探しはこちらから・・・
【楽天ビール市場】⇒

水にこだわってお酒を飲む・・・
【楽天水市場】⇒

ネットでお取り寄せ・・・
【全国うまいもんグルメ特集】⇒

新鮮な魚介類を・・・
【楽天海産物市場】⇒

美味しいお肉と共に・・・
【楽天肉市場】⇒

おつまみを探すなら・・・
【楽天お惣菜市場】⇒

ファッションも家電もサプリメントも・・・
【楽天市場トップページ】⇒







リンク



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。