アメリカンバー【オールディズ】にようこそ!
東京都葛飾区でアメリカンバー【オールディズ】を経営しています。お店での出来事なんかをツラツラと書き綴っているブログ。【バーボン銘柄辞典】もオマケ掲載しています。(家庭で気軽にバーボンやカクテルを愉しむためのブログから改めました)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宣伝ではありますが・・・
宣伝ではありますが、ショップのリンクを貼りました。

これからクリスマスシーズンに向けて、『ヴィンテージワイン』やワインに良く合う『チーズ』や『ハム』などを扱っているショップ。
さらに、ちょっと珍しい、これまたワインに合いそうな『食材』を扱っているショップのリンクです。

クリスマスの夜は、素敵な誰かさんと、素敵な夜を・・・。
『ヴィンテージワイン』と『チーズ』なんて、素敵だと思います。
ぜひ訪問してみてください。

さらに、気分を落ち着かせる『キャンドル』のショップ。
やはりクリスマスの夜に向けてのセレクトです。
キャンドルの炎を見つめつつ、ワインで乾杯、クリスマスナイト・・・。
ん~、想像するだけで素敵ですね。

ついでに、バーボンをより美味しく頂くための『お水』のショップもリンクしました。
こちらも訪問してみて下さい。

すみません、今回はちょっと宣伝でした・・・。
スポンサーサイト
ジョージ・ディッケル No.12




今回はテネシーウイスキーのご紹介。
テネシーウイスキーで有名な物と言えば、以前紹介した【ジャックダニエル】ですが、今回はそれと並んで有名なテネシーウイスキー【ジョージ・ディッケル】について。

1870年、ドイツ系移民である《ジョージ・A・ディッケル》氏がテネシー州タラホーマに蒸留所を建設し、念願のウイスキー造りを始めました。
禁酒法により蒸留所は一時閉鎖となりましたが、1958年に再開。
閉鎖前の味を取り戻そうと、閉鎖直前に書かれた製造記録を元に、マスター・ディスティラーである《ラルフ・ダックス》氏が再現し、蘇らせました。

この【ジョージ・ディッケル】の、最大の特徴は『ろ過方法』
『チルド・メイプル・メロウィング』と呼ばれる独自の『冷却濾過方式』で、原酒を1滴1滴10日間かけて丹念に濾過させ、その後樽熟成。
それにより、まろやかで芳醇な味のウイスキーを造り出しています。

写真の物は【No.12】
アルコール度数は90プルーフ(45度)で、10年以上熟成させた物。
これのほかに【No.8】もありますが、それに比べて実にまろやかに仕上がっています。

【ジャックダニエル】とは一味違ったテネシーウイスキー【ジョージ・ディッケル】
ぜひロックで味わっていただきたいウイスキーです。


★【ジョージ・ディッケル No.12】が安く買えるオンラインショップ★
お酒のデパート 玉喜

リカーショップ Wel-TA

バーボン・バーボン


*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています
☆本格的カクテルレシピとエピソード【ブログdeカクテル】

#広告#
☆レンタルサーバーはロリポップ!

アフィリエイトはエーハチネット


ローワンズ・クリーク




ケンタッキー州で一番小さな蒸留所『ケンタッキー・バーボン・ディスティラーズ社』で造られているスモールバッヂバーボン【ローワンズ・クリーク】
この蒸留所のすぐ脇には、バーボン造りに欠かせないライムストーンウオーターの源泉である小川『ローワンズ・クリーク』が流れており、それがブランド名となっています。

多くの蒸留所が大手企業の傘下になっている中、この『ケンタッキー・バーボン・ディスティラーズ社』は、未だに家族経営で生産を続けている数少ない蒸留所。
品質を本位に考え、手間暇かけて造られている【ローワンズ・クリーク】は、それでいて大手企業の製品と同等の価格で販売されており、その品質の高さと手頃な価格で販売数を飛躍的に上げました。
大衆に認められた【ローワンズ・クリーク】は、その証拠に雑誌のウイスキーコンクールで、以前紹介した【ノアーズミル 15年】の第1位に続いて堂々の第2位の成績。
2005年に開催されたコンテストでも、やはり【ノアーズミル 15年】と一緒に『ゴールドメダル賞』を受賞しています。

12年熟成の樽を中心に熟成のピークに達した限られた樽だけを使用し、10樽未満をブレンドして造られる品質重視のスモールバッヂバーボン【ローワンズ・クリーク】は、生産量限定品。
アルコール度数は100.1プルーフ(50.05度)に調整されており、ミディアムボディながらスムーズな口当たり。
洋梨やレモン、蜂蜜を連想させる芳醇なフルーティーな香りが、口の中に長く残ります。

大手企業のものとは一味もふた味も違うこだわりの少量生産【ローワンズ・クリーク】は、なかなか入手困難なバーボンウイスキー。
店頭で見つけた時は、ぜひ入手する事をお薦めいたします。

ゆっくりと、じっくりと・・・ストレートで味わって頂きたいですね。


★【ローワンズ・クリーク】が安く買えるオンラインショップ★
リカーショップ Wel-TA

お酒の大型専門店 河内屋

バーボン・バーボン


*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています
☆本格的カクテルレシピとエピソード【ブログdeカクテル】

#広告#
☆レンタルサーバーはロリポップ!

アフィリエイトはエーハチネット


オールド・フォレスター・ボンデッド




今回も前回に続いてボンデッドの紹介。
以前登場したバーボンウイスキー【オールド・フォレスター】のボンデッド。

以前紹介したように、『瓶づめバーボン第一号』である【オールド・フォレスター】は、良質のバーボンウイスキー造りを求める創業者の《ジョージ・ガーヴィン・ブラウン》氏の傑作品。
それをさらに良質にするため、アメリカ政府が制定した『ボトルド・イン・ボンド法』に、きっと《ジョージ・ガーヴィン・ブラウン》氏は喜んだ事でしょう。

【オールド・フォレスター・ボンデッド】は、まさに良質バーボンの傑作品。
アルコール度数100プルーフ(50度)を感じさせない口当たりのよさと、【オールド・フォレスター】独特のフルーティーさは、実に飲みやすいバーボンに仕上がっています。

創業者《ジョージ・ガーヴィン・ブラウン》氏が、きっと一番求めていたバーボンウイスキー【オールド・フォレスター・ボンデッド】

氏の気持ちを想像しつつ・・・ロックが良いですね。

★【オールド・フォレスター・ボンデッド】が安く買えるショップ★
輸入酒の かめや

酒自慢 まつうら

リカーショップ Wel-TA


*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています
☆本格的カクテルレシピとエピソード【ブログdeカクテル】

#広告#
☆レンタルサーバーはロリポップ!

アフィリエイトはエーハチネット


オールド・グランダッド・ボンデッド




以前紹介した【オールド・グランダッド】のボンデッド品【オールド・グランダッド・ボンデッド】

ボンデッドとは、1897年に政府が制定した『ボトルド・イン・ボンド法』に基づいた規定で製造されるバーボンウイスキーの事で、以前紹介した【オールド・テーラー】の開発者《エドモンド・H・テーラー》氏の提案によって、制定されました。

その『ボトルド・イン・ボンド法』の規定とは・・・

1)単一蒸留所で蒸留された原酒のみを使用する。
2)同じ年に蒸留された原酒のみを使用する。
3)政府管理化の保税倉庫で最低4年間熟成させる。
4)100プルーフ(50度)で瓶詰めする。

以上の4点ですが、現在はその規定は廃止となっており、それでも以上の1)2)及び4)が守られていれば『ボンデッド(BONDED)』と名乗る事が出来ます。

現在では数少ない『ボンデッド』のひとつ【オールド・グランダッド・ボンデッド】
アルコール度数100プルーフ(50度)は、やはりしっかりとした味。
濃厚な重みを感じさせつつ、飲みやすさも併せ持っているバーボンウイスキーです。

やはりロックですかね~・・・。

★【オールド・グランダッド・ボンデッド】が安く買えるオンラインショップ★
リカーショップ Wel-TA

バーボン・バーボン

酒専門店 ミツイ


*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています
☆本格的カクテルレシピとエピソード【ブログdeカクテル】

#広告#
☆レンタルサーバーはロリポップ!

アフィリエイトはエーハチネット


プラット・ヴァレー




今回は、コーンウイスキーの代表格【プラット・ヴァレー】のご紹介。

バーボンウイスキーの主原料は、『トウモロコシ』と『ライ麦』
一般的に『主原料のトウモロコシを51%以上80%未満使用するとバーボンウイスキー、80%以上トウモロコシを使用するとコーンウイスキー』と言われています。
大雑把に言うと確かにそうですが、ちょっとした大きな間違いがそこにはあります。

コーンウイスキーの製造方法は、蒸留までバーボンウイスキーと全く一緒。
ところがコーンウイスキーの場合、バーボンウイスキーのように蒸留後『樽熟成』を行なう規定がありません。
例えば『樽熟成』をするにしても、バーボンウイスキーのように『内側を焦がしたホワイトオーク材の新樽』には入れず、『内側を焦がさないホワイトオーク材の新樽』『内側を焦がしたホワイトオーク材の古樽』に入れて『樽熟成』させます。
ですから『トウモロコシ』を80%以上使用していても、バーボンウイスキーの『樽熟成』にのっとって熟成されたものは、バーボンウイスキーと名乗る事が出来るのです。
実際以前紹介した有名なバーボンウイスキー【I.W.ハーパー】には、『トウモロコシ』が86%も使用されています。

今回紹介しているコーンウイスキー【プラット・ヴァレー】は、1856年、ミズーリ州ウェストンで創業を始めた『マコーミック社』が製造しています。
ミズーリ州は、プラット渓谷(プラット・バレー)を中心に『トウモロコシ』の最良の原産地。
そのためコーンウイスキーの蒸留地としても有名です。

【プラット・ヴァレー】は、初期の発酵させる『誘発剤』として『大麦麦芽』を12%使用しますが、残りはすべて『トウモロコシ』
そのためボトルには『100%ストレートコーンウイスキー』と書かれています。

アルコール度数は80プルーフ(40度)
コーンウイスキーの特徴は、トウモロコシ独特の甘い香りと軽い飲み口ですが、この【プラット・ヴァレー】は最終的に3年間の『樽熟成』を行なっているため、味わいの中に『コク』がプラスされています。

写真の『ストーンジャグ』の他に、普通の『ガラス瓶』の物も発売されていますが、せっかくですから『ストーンジャグ』の方が、見た目も良いのでお薦めです。
部屋に飾っても、ちょっと格好良いですからね。
ただ残量がわからないので、無くなった時にはショックを感じます・・・。

軽さを愉しむためにも、これはロックでやって下さい。


★【プラット・ヴァレー】が安く買えるオンラインショップ★
リカーショップ Wel-TA

津田SAKE店

お酒のデパート 玉喜


*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています
☆本格的カクテルレシピとエピソード【ブログdeカクテル】

#広告#
☆レンタルサーバーはロリポップ!

アフィリエイトはエーハチネット


ザ・イエロー・ローズ・オブ・テキサス 15年




昨日紹介した【ザ・イエロー・ローズ・オブ・テキサス】の長期熟成品【15年】

長期熟成によって培われた芳醇な香味と円熟を極めたコクが非常にバランスの良い、ミディアム・ヘビータイプ。
アルコール度数は101プルーフ(50.5度)で、ずっしりとした重さが感じられます。

のんびりとロックでやって下さい。

★【ザ・イエロー・ローズ・オブ・テキサス 15年】が安く買えるオンラインショップ★
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

バーボン・バーボン


*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています
☆本格的カクテルレシピとエピソード【ブログdeカクテル】

#広告#
☆レンタルサーバーはロリポップ!

アフィリエイトはエーハチネット


ザ・イエロー・ローズ・オブ・テキサス 4年




1788年に創業された『ケンタッキー・リザーブ・ディスティリング社』の主要ブランド【ザ・イエロー・ローズ・オブ・テキサス】
原酒はネルソン郡バーズタウンにある蒸留所『ヘヴン・ヒル蒸留所』から買い付けられ、自社の熟成庫にて熟成されています。
ちなみに現在『ケンタッキー・リザーブ・ディスティリング社』は『ヘヴン・ヒル社』の子会社となっています。

今回紹介しているのは、数種類ある【ザ・イエロー・ローズ・オブ・テキサス】の中でも、一番若い【4年】熟成品。
アルコール度数は80プルーフ(40度)で、非常にライトな飲み口です。

現在この【4年】熟成品の他に、アルコール度数90プルーフ(45度)の【8年】熟成品。
さらに、アルコール度数101プルーフ(50.5度)の【12年】熟成品と【15年】熟成品が発売されています。

酒名である【ザ・イエロー・ローズ・オブ・テキサス】『テキサスの黄色いバラ』とは『テキサス美人』という意味で、南北戦争(1861~1865年)の時代に唄われた同名のバラードと、それに出て来る女性から付けられています。

『テキサス美人』を想像しつつ・・・やはり私はソーダ割りが好きですね。

★【ザ・イエロー・ローズ・オブ・テキサス 4年】が安く買えるオンラインショップ★
お酒の大型専門店 河内屋

酒自慢 まつうら

リカーショップ Wel-TA


*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています
☆本格的カクテルレシピとエピソード【ブログdeカクテル】

#広告#
☆レンタルサーバーはロリポップ!

アフィリエイトはエーハチネット


号外・・・ボジョレーヌーヴォ
毎年11月の第三木曜日に解禁になる【ボジョレーヌーヴォ】
今年もいよいよ本日、解禁となりました!

【ボジョレーヌーヴォ】は、あくまでも『新酒の発表会』
楽しみ方としては、「今年のブドウの出来は、どうでしょう?」程度。
【ボジョレーヌーヴォ】に美味しさを求めてはいけません!

当然『ワインの新酒』だから、酸味がきついんです。
ワインっていう飲み物は、熟成させて美味しさが増す飲み物。
そこを理解して、楽しんで下さい。

>「ボジョレーヌーヴォって、美味しくないよね」

そういった意見を良く聞きますが、今書いたようにそれは当然の事。
今年のブドウの出来を確認して、数年後、熟成されたワインが市場に出回った時を楽しみにするものなんです。

まあ話しのタネに、飲んでおきましょう。

検索、購入は、こちらからどうぞ!


*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。

#訪問して下さい#
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています
☆本格的カクテルレシピとエピソード【ブログdeカクテル】

#広告#
☆レンタルサーバーはロリポップ!

アフィリエイトはエーハチネット


ロンリコ151




前回に続いて、強烈なお酒のご紹介。
今回は、サトウキビを原材料に作られる『ラム酒』の中でもアルコール度数の高い【ロンリコ151

『ロンリコ社』は1860年、カリブ海にあるアメリカ自治領『プエルトリコ』に設立されました。
『ラム酒』のスペイン語『ロン』と『リッチ』を意味する『リコ』を合わせて作られた社名『ロンリコ』
意訳すると『味わい豊かなラム』といった意味となり、『ラム酒』造りの精神が感じられますね。
ちなみに禁酒法時代以前から蒸留酒の製造をしている会社はこの地域ではほとんど無く、『ロンリコ社』は禁酒法時代に唯一アルコール製造を許された、伝統のある由緒正しい業者でもあります。

『ロンリコ社』ではいろんな種類の『ラム酒』が造られていますが、この【ロンリコ151】は、アルコール度数75.5度のフルボディータイプ。
先日紹介した『ウオッカ』【スピリタス】には及びませんが、やはり焼けるような熱さを感じるのど越しは、ぜひ体験していただきたいと思います。

アルコール度数に反して感じられる、甘味とまろやかさ。
やはり『ロック』か『ストレート』で、飲んでいただきたいスピリッツです。

【ロンリコ151】購入はこちらから

*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ

【楽天市場】・・・『バーボン』が安く買えるオンラインショップへはこちらから!
【楽天市場】・・・欲しい『リキュール』を探すには、こちらからオンラインショッピング!

【楽天市場】・・・お気に入りのグラスでバーボンを愉しむ・・・『グラス』をオンラインショッピング!
【楽天市場】・・・水にこだわってバーボンを愉しむ・・・『いろんなお水』をオンラインショッピング!

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています

スピリタス




今回は、殺人的な『ウオッカ』【スピリタス】のご紹介。
この『ウオッカ』・・・かなりキツイです・・・。

アルコール度数は96度。
ほとんどアルコール・・・正直火気厳禁です。
いやいや、冗談じゃなくて、実際『煙草を吸いながら【スピリタス】を飲んで引火し、大火傷を負った・・・』なんて話しがありますからね。
充分気をつけて下さい。

アルコール度数96度というのは、どうやら『ウオッカ』で造る事が出来る最高の度数だとか。
と言う事は、間違いなく世界最強の『ウオッカ』ですね。

さてさて、飲んでみましょう・・・。
まず唇に付けた瞬間『しびれ』を感じ、アルコールが飛ぶのが感じられます。
一般的に冷凍庫でキンキンに冷やして飲むんですが、胃に流し込んだ瞬間、食道を『冷たい物』が通り、その後『焼けるような熱さ』を感じます。

味自体は甘味があり、ソフトで(私の感覚)、香りの良いスッキリとした味なんですが、それを感じさせる余裕が無いですね。
やはり殺人的です・・・。

自分で購入して飲みきる自信が無い方は、やはりバーとかに行って頼んで下さい。
複数の人数で行って、ひとつを回し飲みするのも良いでしょう。

一般的には『ジュースなどで割って・・・』と言いますが、ぜひ一度『ストレート』で味わってみて下さい。
ただ本当に強いお酒ですので、無理はしないように注意して下さいね。
悪ふざけで『罰ゲーム的』に飲むと、ひどい目に合いますからね。
そこは本当に要注意です。

『ストレート』で飲む時も、そばに『冷たい水(チェイサー)』や『ペリエ』を用意しておくと良いでしょう。
お店で『ストレート』で注文したのにどうしても飲めない場合には、バーテンダーさんにお願いして、氷を入れたグラスに移してもらう事をお薦めします。

一度は味わってもらいたい『ウオッカ』【スピリタス
割って飲むなら『オレンジジュース割り』が良いですね。

【スピリタス】購入はこちらから

*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ

【楽天市場】・・・『バーボン』が安く買えるオンラインショップへはこちらから!
【楽天市場】・・・欲しい『リキュール』を探すには、こちらからオンラインショッピング!

【楽天市場】・・・お気に入りのグラスでバーボンを愉しむ・・・『グラス』をオンラインショッピング!
【楽天市場】・・・水にこだわってバーボンを愉しむ・・・『いろんなお水』をオンラインショッピング!

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています

テーマ: - ジャンル:グルメ

スミノフ ウオッカ




今回はスピリッツ『ウオッカ』の紹介。
現在世界で最も売れている『ウオッカ』【スミノフ ウオッカ

スミノフ ウオッカ】は、1818年に《ピエール・スミノフ》氏が発売したのが始まりですが、ロシア革命により、子孫の《ウラジーミル・スミノフ》氏はパリに亡命し、亡命ロシア人のために『ウオッカ』を造るようになりました。
1933年、ロシア生まれの米国人《R・クネット》氏がパリを訪れ、【スミノフ ウオッカ】のアメリカとカナダでの製造権を購入。
アメリカに戻った《R・クネット》氏は、これを『ヒューブライン社』に売却すると、1939年から現在販売されている米国産の【スミノフ ウオッカ】が発売されました。

スミノフ ウオッカ】は、1946年にハリウッドのレストラン『コックンブル』で誕生した『ウオッカ・ベース』のカクテル【モスコーミュール】で、一躍有名になりました。

現在は、アルコール度数40度のものと、50度のもの。
さらに様々なフレーバーが付けられたものが発売されています。

主にカクテルのベースとして使われる『ウオッカ』【スミノフ ウオッカ
非常に便利なスピリッツで、私も多用しています。

【スミノフ ウオッカ】購入はこちらから

*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ

【楽天市場】・・・『バーボン』が安く買えるオンラインショップへはこちらから!
【楽天市場】・・・欲しい『リキュール』を探すには、こちらからオンラインショッピング!

【楽天市場】・・・お気に入りのグラスでバーボンを愉しむ・・・『グラス』をオンラインショッピング!
【楽天市場】・・・水にこだわってバーボンを愉しむ・・・『いろんなお水』をオンラインショッピング!

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています

J.T.S.ブラウン




1855年、ケンタッキー州アンダーソン郡ローレンスバーグ近くで《ブラウン家》が製造を始めたバーボンウイスキー【J.T.S.ブラウン】
その蒸留所は、アンダーソン郡でもっとも歴史があると言われおり、この【J.T.S.ブラウン】は、西部開拓時代の男たちの必携バーボンだったとも言われています。

また1961年には、アメリカで製作された《ポール・ニューマン》主演映画『ハスラー』に登場し、一躍有名になりました。

現在は隣のネルソン郡にある『ヘヴン・ヒル蒸留所』に製造が移ったものの、チャコール濾過後に樽熟成をするそのレシピは、現在もかたくなに守られています。

写真は【6年】もの。
この他に【10年】ものもあり、どちらも強く甘い香りが印象的。

マイルドな酒質の【6年】と、さらに深みが加わった【10年】は、どちらもバランスが良く、優等生の感ありのバーボンですね。

やはり私は炭酸割りでいただいてます。

★【J.T.S.ブラウン】が安く買えるオンラインショップ★
お酒のデパート 玉喜

リカーショップ Wel-TA

バーボン・バーボン


*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています
☆本格的カクテルレシピとエピソード【ブログdeカクテル】

#広告#
☆レンタルサーバーはロリポップ!

アフィリエイトはエーハチネット


バーボン・デラックス




1911年に『ケンタッキー・ディスティラーズ社』で製造され、テキサス州の『エプスタイン社』から発売された【バーボン・デラックス】は、当初主に南部向けのバーボンウイスキーでした。
その後『ナショナル・ディスティラーズ社』の傘下となり、売上を好調に伸ばした【バーボン・デラックス】は、全米でポピュラーなバーボンウイスキーとなりました。

4年熟成のスタンダードバーボン。
アルコール度数は80プルーフ(40度)で、トウモロコシを多く使っているため、甘くて軽い香りが特徴です。

バーボン・ベースのカクテルにも使いやすい【バーボン・デラックス】
スタイルを問わず、気軽に飲みたいバーボンウイスキーですね。


★【バーボン・デラックス】が安く買えるオンラインショップ★
津田SAKE店

リカーショップ Wel-TA

お酒のデパート 玉喜


*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています
☆本格的カクテルレシピとエピソード【ブログdeカクテル】

#広告#
〓モビット〓10秒審査!来店不要

50万円まで来店不要⇒自動審査で1秒回答当日振込!《プロミス》


オールド・テーラー




今回紹介するバーボン【オールド・テーラー】の酒名になっているのは、19世紀後半に最も影響力のあったウイスキー業者の長として知られている《エドモンド・H・テーラー》氏から。

《エドモンド・H・テーラー》氏は、もともと銀行家。
ウイスキービジネスに興味を持った《テーラー》氏は、蒸留技術を習得し、1887年、自分の蒸留所を建設しました。

《テーラー》氏は、当時の『混ぜ物が多く品質が良くなかったウイスキー』に憤慨し、政府に対して品質の良いバーボンを造るための法律の制定を提案。
それにより1897年、政府が『ボトルド・イン・ボンド法』を制定。
それに貢献した《テーラー》氏は、のちに『ボトルド・イン・ボンド法の父』と呼ばれました。

アメリカ禁酒法の時代にも、この【オールド・テーラー】は『薬用酒』として製造を認められていた数少ないバーボンウイスキー。
1933年、アメリカ禁酒法撤廃。
1936年には『ナショナル・ディスティラリーズ社』に買収を受け、さらに1987年には『ジム・ビーム社』に蒸留が移りましたが、昔から続くライ麦を少し多めに使用するスパイシーな風味の【オールド・テーラー】のレシピは、現在もかたくなに守られています。

印象的な黄色いラベルから『メローイエロー』という愛称で親しまれ、1950年代には本国アメリカで絶大な人気ブランドとなっていた【オールド・テーラー】
日本に入ってきたのは戦後まもなくの事と言うのですから、日本でも歴史のあるバーボンウイスキーなんですね。

6年熟成、80プルーフ(40度)のミディアムボディー。
スパイシーな風味と、かすかに香るバニラの香り。
後味はサッパリとしてキレがあり、実に飲みやすいバーボンです。

私はやっぱり、炭酸割りが好きですね~。

★【オールド・テーラー】が安く買えるオンラインショップ★
津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています
☆本格的カクテルレシピとエピソード【ブログdeカクテル】

#広告#
ジャパンネット銀行のネット口座はとっても便利!

取引明細は「取引時刻」まで確認できます!


ネットのお財布 イーバンク銀行

ビーフィーター




前回に続いて『ジン』のご紹介。
今回は、カクテルベースに多く使われている【ビーフィーター ジン

商品名である『ビーフィーター』とは、【ビーフィーター ジン】のボトルに描かれているロンドン塔の衛兵隊である『ヨーマン・ウォーダー』の通称。
その芳醇で力強い風味を持つ製品に、『ビーフィーター社』創立者の《ジェームズ・バロー》氏は、力強さの象徴『ビーフィーター』と名付けました。

ちなみに『ヨーマン・ウォーダー』の通称を、なぜ『ビーフィーター(牛食い)』と名付けたかという由来ははっきりしていませんが、当時高給取りだった『ヨーマン・ウォーダー』が、当時高値で一般市民には手が出せなかった『牛肉』を、給料の一部としてもらっていたから・・・と言う諸説がもっとも一般的です。

トウモロコシと大麦から蒸溜した原酒をベースに、『ジュニパー・ベリー』や『コリアンダー』などで風味付けがなされている【ビーフィーター ジン】は、1820年に誕生。
前回紹介した【タンカレー ジン】同様、細かい内容は門外不出、公表されていません。

この【ビーフィーター ジン】は、1915年にシンガポールの『ラッフルズ・ホテル』で生まれたカクテル【シンガポール・スリング】のベースに使われ、一躍有名に。
以来、特にカクテルベースとして、高い人気を誇っています。

爽快な香気となめらかな味わいを持つ『ジン』【ビーフィーター ジン
アルコール度数40度と47度の物が発売されており、私の場合一般的な『カクテル』には40度の物を、『そのまま飲む場合』や『マティーニ』には47度の物を使用しています。

各社独自の香りや味わいを持つ『ジン』は、ぜひストレートで飲み比べをしていただきたいです。

【ビーフィーター ジン】購入はこちらから

*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ

【楽天市場】・・・『バーボン』が安く買えるオンラインショップへはこちらから!
【楽天市場】・・・欲しい『リキュール』を探すには、こちらからオンラインショッピング!

【楽天市場】・・・お気に入りのグラスでバーボンを愉しむ・・・『グラス』をオンラインショッピング!
【楽天市場】・・・水にこだわってバーボンを愉しむ・・・『いろんなお水』をオンラインショッピング!

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています

タンカレー ジン




今回はスピリッツの紹介。
以前紹介した『ジン』【ボンベイ・サファイア】と並んで、世界的に有名なジン【タンカレー ジン

『ジン』とは、大麦・ライ麦・じゃがいもなどの穀類を原料として造られた蒸留酒に、『ジャニパーベリー(ねずの実)』などの風味を生み出す植物の種子や実など(ポタニカルと呼ぶ)を香り付けしたもの。

以前【ボンベイ・サファイア】の時に書いたように、香り付けするポタニカルの種類によって各社いろんな個性豊かな『ジン』が造られており、それが各社の『売り』となっています。

今回紹介している【タンカレー ジン】は、1830年、ロンドンのブルームズベリーに蒸留所を開いた《チャールズ・タンカレー》氏が開発。
製造には20種類にも及ぶ最高級ポタニカルが使用されていますが、その主要なポタニカルである『ジャニパーベリー』『コリアンダー』『アンジェリカ』以外のポタニカルとブレンド方法は現在でも企業秘密となっており、それを知っているのは、世界中でもタンカレー家子孫である《ジョン・タンカレー》氏と、マスターディスティラーだけです。

さらに【タンカレー ジン】最大の特徴は、4回にも及ぶ入念な蒸留をしている事。
それにより、ピュアでクリアーな『ジン』が造られています。

アルコール度数は47度。
門外不出のレシピと伝統を保って造られている【タンカレー ジン】は、スッキリとした味わい。
『マティーニ』や『ジントニック』なんかにしても美味しいですが、ここはひとつ『オン・ザ・ロック』で味わいたいものです。

【タンカレー ジン】購入はこちらから

*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 酒ブログへ

【楽天市場】・・・『バーボン』が安く買えるオンラインショップへはこちらから!
【楽天市場】・・・欲しい『リキュール』を探すには、こちらからオンラインショッピング!

【楽天市場】・・・お気に入りのグラスでバーボンを愉しむ・・・『グラス』をオンラインショッピング!
【楽天市場】・・・水にこだわってバーボンを愉しむ・・・『いろんなお水』をオンラインショッピング!

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています

ロック・ヒル・ファーム




今回紹介するバーボンは、以前紹介したシングルバレルバーボン【ブラントン】のプレミアム品【ロック・ヒル・ファーム】
前回紹介した【ブラントン・ゴールド】も最高級品でしたが、これはさらに上を行く美味しさ。
ブランド名を変えている事からも、このバーボンの意気込みを感じさせます。

やはり【ブラントン】同様シングルバレルで、ボトリング時に100プルーフ(50度)に調整されて出荷。
ピュアでクリーンな飲み口、それでいて深いコク・・・。
渋みの感じられないこのバーボンは、やはり【ブラントン】同様、まるでブランデーを飲んでいるかのような錯覚に落し入れてくれます。

できればストレートで味わいたい、真のプレミアムバーボンですね。

★【ロック・ヒル・ファーム】が安く買えるオンラインショップ★
リカーショップ Wel-TA

津田SAKE店

酒専門店 ミツイ


*ブログランキング参加中*
このブログが面白いと思われた方はぜひ!

↑↑↑↑↑↑↑
ポチっと押して、簡単投票。
御協力をお願い致します。

『バーボン』『リキュール』のみならず、酒類が安く買えるオンラインショップ
お酒の大型専門店 河内屋

リカーショップ Wel-TA

酒自慢 まつうら

酒専門店 ミツイ

津田SAKE店

バーボン・バーボン

お酒のデパート 玉喜


#訪問して下さい#
☆私のお店のホームページ【オールディズにようこそ!】
☆バーボンお役立ちサイト【アメリカンルビー】
☆データベースに最適!?【バーボン銘柄辞典】・・・このブログと連動しています
☆本格的カクテルレシピとエピソード【ブログdeカクテル】

#広告#
☆レンタルサーバーはロリポップ!

アフィリエイトはエーハチネット




プロフィール

みなつ

Author:みなつ
東京都葛飾区立石で、アメリカンバー【オールディズ】を経営している『みなつ』です。我が愛する【北海道日本ハムファイターズ】のブログも書いていますので、そちらにも訪問してみて下さい。



フリーエリア









バーボンなどの洋酒を探す・・・
【楽天洋酒市場】⇒

ビール探しはこちらから・・・
【楽天ビール市場】⇒

水にこだわってお酒を飲む・・・
【楽天水市場】⇒

ネットでお取り寄せ・・・
【全国うまいもんグルメ特集】⇒

新鮮な魚介類を・・・
【楽天海産物市場】⇒

美味しいお肉と共に・・・
【楽天肉市場】⇒

おつまみを探すなら・・・
【楽天お惣菜市場】⇒

ファッションも家電もサプリメントも・・・
【楽天市場トップページ】⇒







リンク



カテゴリー



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



FC2カウンター





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。